« たのしい家づくり現場報告 | トップページ | なつかしい左官の床 »

2005年4月19日 (火)

押し花の家

P1010025

練馬区内の新しい小さな一軒家。ここはアレルギーの人のための食べ物や日用品などを扱う人のショップ兼自宅として作りました。ここのオーナーさんは押し花の名人なので、建物のどこかに入れられないかなあと考えた末、天井に貼ってみました。ちょっと控えめに。福島の丸太柱とも結構似合って、どこかほのぼのとした空気が流れます。使っている糊は木材から取り出した天然糊。

|

« たのしい家づくり現場報告 | トップページ | なつかしい左官の床 »

ケンチクと環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 押し花の家:

« たのしい家づくり現場報告 | トップページ | なつかしい左官の床 »