« 2006年3月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年4月19日 (水)

草やね成長記

レインファームの小さなちいさな黒い軒の上、世界最小(と勝手に認定している)緑化屋根です。
おととし植えたセダムたちが伸びてきました。
小さいながらも排水溝や排水コックもあります。
土が流れ落ちないように鉄骨の土留め、
根が腐らないように水はけをキープする火山砂利を
再生プラスチックの立体ネットに絡ませて敷き込んでいます。
これはドイツ製。薄くて軽量な緑化の方法の一つです。
Kusayane3_2
今日はご近所から頂いたつる性の植物(名前不明)をこの屋根に移してみました。
本当は乾燥地帯でも成長するようなセダム系のものが緑化屋根の常識なのですが、
ここは自分の好きなように実験、実験。
しばらくはせっせと水遣りが続きそうです。

軒の下ではこれまた手のひらくらいの幅しかない豆庭で、可憐な紫の花を咲かせる植物たち。
生き物ってすごいですね。土ってえらいですね・・・!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年6月 »