« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

夏ミカンの収穫

Rimg0446


庭の夏ミカンが今年もたくさん実りました。
いつもいつ収穫していいのかよくわからないのですが、
最近自然に落ちてくるようになったので
きっと今がその時!と思い立ち、いざ収穫。

夏ミカンの木は庭から川に張り出しているので、
収穫は川の中に入らなくてはいけません。
Rimg0447


もっと梢の実もとりたーい!
と目一杯エビぞりでチャレンジしましたが無理でした。
欲張ってはいけませんね。

全部で120個くらい収穫できました。
昔ながらの夏ミカンなので、とっても酸っぱいです。
無農薬なのでマーマレードにしようかと思います。
(アキコ)

| | コメント (0)

イベリコ鴨??

Rimg0442


家の前に府中用水が流れています。
この時期、カルガモがたくさん来ています。
川の中にいたり、飛んでいるときは、特に不思議ではないんですが、
庭の中を大勢で歩いている姿は、妙な感じです。

一生懸命何かをついばんでいるので、後で見てみると、
どうも土に埋まったどんぐりをほじくりだして、
食べているようなのです。

名付けて「イベリコ鴨」

(イトウタカシ)

| | コメント (0)

2011年2月18日 (金)

Mさんちの机

Desk_2


注文いただいた机ができたので、納品してきました。
Mさんは以前、移動式のキッチンカウンターを注文してもらったことがあります。
今回の机のデザインは、キッチンカウンターとおそろいにしました。
材料はハードメープル。白くて清潔感のある木ですが、堅くてとても密です。
Mさんはアール(丸み)のついたデザインが好みです。
ハードメープルは普段のデザインでつくると、鋭くなりすぎるのですが、
丸みがあることで、かわいらしい、温かみのあるデザインになったと思います。

このデスクは800x550(ミリ)と、少し小さめです。
お母さんと息子さんが兼用して、リビングサイドで使用するそうです。

以前に納めたキッチンカウンターは、色艶がよくなっていました。
ご主人が趣味でパンやケーキを作るのに愛用してくださっているようです。

Wagon


(イトウタカシ)

| | コメント (0)

2011年2月 8日 (火)

魚の骨

Rimg0414


家具などを頼まれて、その人のことを考えながら作っていくのもとても楽しいですが、何も考えずに、頼まれもせずにものを作っていくのも別の楽しみがあります。

これは、魚の骨の化石のイメージを作ったものです。
生きているときは、役にたっていたのかいなかったのか、
でも存在の痕跡が残ってしまった・・・
これが化石の魅力ではないでしょうか。

骨の本体が残る場合と、骨の跡が残る場合がありますが、
実体と痕跡のどちらが大切なのか、
現在と時間の流れのどちらが大切なのか、
結果と過程はどうであるのか、
想いは巡ります。

(イトウタカシ)

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

土の家


Yoshimura

昨年末に完成した家の写真です。
この家には、外壁面に土を6トン使って、さらに同じ土で焼かれたいぶし瓦を葺いたので、
勝手に「土の家」と呼んでいます。

柱も土壁を納めるために、5寸角、およそ15センチ角にしました。

この写真の柱は土間玄関の前に据えた、大黒柱的存在です。
8寸角(24センチ角)くらいの太さ。杉の木です。

抱きつき甲斐のある柱。どんどん触ってつやつやにしてくださいね。

(アキコ)

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »