« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月20日 (火)

さようなら原発1000万人アクション!9.19デモ

9月19日の明治公園の反原発デモに行ってきました。
6万人が集結したそうです。確かに千駄ヶ谷の駅から会場まで人でぎっしり。

Shibuyademo

そんな大混雑のなか、「イトウサ~~ン!」という声が。
振り向くと、知り合いのIさんファミリーがいました。1年ぶりの再会!!
お父さん、お母さん、男の子2人に最近産まれた赤ちゃんを抱えて、デモに参加しにきたそうです。
すごい!
Shibuyademo_2


警察の手厚すぎる警備により、公園から出るまでに2時間ちかく待たされました。
暑さのなか、イライラしてしまいがちですが、デモの参加者は混乱することもなく、
和やかなムードで頑張って明治公園から、青山通り、表参道、渋谷の電力館前を通り、
NHKの脇、代々木公園まで歩ききりました。
Iさんのうちの2人の男の子たちも一生懸命歩いていました。
ぼくも一生懸命歩きました。


Shibuya
(Iさんの6歳になる一番上のお兄ちゃんが撮ってくれた)


到着したときはすっかり暗くなっていました。


Shibuyademo_3

千駄ヶ谷駅に着いたのが1時頃、歩き始めたのが3時半、到着が7時近くと、
長い一日で、脚が棒になりましたが、終始和やかムードでいられたのは、
Iさんファミリーのような、ごく一般の子供づれの個人参加者が周りに多かったせいだと思います。
いわゆる団体だけではなくて、1人1人の意思で参加した人がとても多かったのが
印象的でした。

| | コメント (0)

小菅村 お散歩イベント2011

今年もやや恒例になりつつある、「こすげお散歩ゆ~の路」イベントに参加しました!
去年は源流の生き物ストラップ釣りゲームでしたが、
今年はさらにパワーアップ。
その名も「The World of Beginning~めさぜ源流!カヌーで川上りゲーム」と題して、
木のパネルゲームを作りました。
Kosuge


Kosuge_2


左右の紐を操作することで、紐の先についた駒(カヌーの絵が描いてある)を落とさないように、
上のゴールまで運ぶゲームです。
川の流れに沿って動かすので、横方向に駒を動かすのが、ちょっとスリルがあって、
観ているほうがハラハラしました。

この男の子は、よほど気に入ってくれたのか、午後にもう一度チャレンジしにきてくれました。
いろんな生き物ストラップがあるのですが、
今年の人気はヤモリ、ネコ、カワセミの順でした。

Kosuge_3


私たちを祭りに参加させてくれた法政大の建築学部の学生さんたちが、
「緑の家」と題した建物を自作していました。
小菅の森の木を自分たちで切り出し、製材して、刻んで建築する、というプロジェクトだそうです。
みんなで一生懸命汗を流していました。
大変そうだけれど、とても楽しそうでした。
完成を楽しみにしています。

| | コメント (0)

原発どうする?たまウォークin立川

9月17日(土)、立川の反原発デモに行ってきました。
前回の国立では600人ということでしたが、今回は1000人くらいはいたかと思います。
今回はデモのプラカードに注目してみました。

Tachikawa


Tachikawa_2


Tachikawa_3


Tachikawa_4


Tachikawa_5


Tachikawa_6


Tachikawa_7


Tachikawa_8


Tachikawa_9


Tachikawa_10


みんな思い思いに想いをこめていました。

| | コメント (0)

近頃の仏壇

Zusihotoke_6


Zusihotoke_7


以前に、間仕切り棚を注文いただいたZさんから、仏壇の注文をいただきました。
’あまり仏壇っぽくなく、前回の棚と同じような素材でイメージを揃えたい’とのことでした。
間口が50センチ、奥行きが27センチ、高さが60センチほどのコンパクトな仏壇です。

最初、デザインを検討した時は、日本人の血がそうさせるのか、
つい「お仏壇っぽい脚」を付けたくなってしまいました。(笑)
最終的に、シンプルに仕上がって、喜んでいただけたようです。

(イトウタカシ)

| | コメント (0)

2011年9月13日 (火)

小菅村 ゆ~の路イベントのお知らせ

去年から小菅村で開かれている
「周遊型イベント こすげお散歩ゆ~の路」というイベントに参加しています。
今年もお誘いに乗り、行ってまいります。

今年は9月18日の日曜日。
古民家カフェや森での遊びなど、小菅の森や豊かな流れを楽しめる一日。
今年は山を駆け上る「トレイルラン」の大会もあるそうで、家族連れでにぎわいそうです。

去年「こすげ源流の生き物を釣ろう!木のストラップ釣り」というゲームをやりました。
今年は、新作の木のゲームをこしらえて行きますので、お楽しみに。

小菅の湯を目指して来てください。
詳しくは小菅村HP
Photo


| | コメント (0)

くにたちアート

くにたちインデックスってご存知でしょうか。
NPO法人国立市観光まちづくり協会さんが立ち上げている、国立に関するポータルサイト。
くにたちのイベントやマップなどいろいろと掲載されています。
この中の「くにたちアート」のページに、ウチが載っています。

こちらから覗いてみてください。
くにたちアート

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

つじつじの辻まつり 2011やります

11634web


Photo


Tuji09_011_2


1年おきに開催してきました「つじつじの辻まつり」、今年は4回目となります。
国立市西2丁目界隈を舞台に、ご近所さんと商店有志が協力して作り上げてきた
手作りのおまつりです。

今回のテーマは「動物園!」
辻まつりの開かれるここ、国立富士見通りには、戦前まで辻々にサルやクマの動物舎が
つくられ、お弁当持参で動物見物に人々が集まっていた、という驚くような史実を知りました。
これまで何気なく歩いていた通りにそんなワイルドで楽しい生き物がうごめいていたなんて!
当時のまちづくりの大らかさ、豊かさを感じずには居られませんでした。

そこで今回は動物を即興でつくってしまう天才粘土細工少年や、
動物のウンチクイズ、動物書道パフォーマンス、キリンパフォーマンスなどなど、動物盛りだくさん!
また、毎回好評のライブは「ライブピクニック!」と題して、数か所の会場にて楽しめます。
ボサノバ、スウィング、ロック、ゴスペル、伝統楽器などなど必聴モノデス!!

私たちは富士見通りから移転しましたが、動物がテーマの木製ゲーム屋台をしますので、お楽しみに。

現在各イベントの詳細を調整中です。決まり次第辻まつり専用HPにて公開!
ただいま、専用HPでは天才粘土細工少年の妙技が動画で配信中!

つじつじの辻まつりHP

| | コメント (0)

2011年9月 3日 (土)

ミルクのペンキ

Cazeinpaint


これは天然のミルクから採ったカゼインという成分に、
陶土や方解石といった自然の土や石を粉にしてつくられた自然塗料です。
カゼインペイントとかミルクペイントとも呼ばれます。

「テンペラ画」と呼ばれ、卵で顔料を練った絵の具が使われた時代がヨーロッパでありましたが、
その絵の具にも膠やアラビアゴムなどと一緒に混ぜ込まれていたのが、このミルクカゼインでした。

たんぱく質なので固まるとくっつきがよく、乾くと水にもある程度強いので、
大正から戦前までは日本での合板用接着剤は、ほとんどがこれを使っていたそうです。

粉の状態なので、長く保存でき、必要な分だけ水で溶いて使います。
プロの塗装屋さんは、水で溶くのが時間のロスなので、あまり喜んで使ってくれませんが(笑)
私のように素人にとっては、水で溶く作業はまるでお好み焼きを作るようで楽しい限り。

(アキコ)

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »