« 「伝統的木造住宅はどこにむかうか」フォーラムに参加してきました。その3 | トップページ | リビングボード »

2015年2月 3日 (火)

薪ストーブと湯たんぽ


P2030001



朝、薪ストーブに火をおこしておくと、
余熱でお湯ができます。
ブリキの湯たんぽにトクトクと注ぎ、
タオルを巻いて、巾着袋にいれれば、
じんわりほっかほか。

一日机に向かうときは、足元にコレがあると
部屋の温度が低くても、快適です。頭寒足熱。


P2030002_2


30代のころだったか、わけもなく「やかん」ブームが訪れ、
いくつか持っていました。
これは西荻窪の古物屋さんでみつけた、
古いホーローのやかん。

私「コレって水、モレませんかねー。」

古物屋さん「大丈夫。うちのやかんは全部水入れてみてるから。」

途中で取っ手を固定する鉄金が折れちゃったんですが、
夫にボルトで直してもらい、復活。

10年以上経ってると思いますが、いまだモレずに健在です。

(あ)

|

« 「伝統的木造住宅はどこにむかうか」フォーラムに参加してきました。その3 | トップページ | リビングボード »

ケンチクと環境」カテゴリの記事

コメント

湯たんぽ、良いですよね。我が家でも重宝しております!

投稿: 塩田晴哉 | 2015年2月 8日 (日) 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「伝統的木造住宅はどこにむかうか」フォーラムに参加してきました。その3 | トップページ | リビングボード »