« 影絵 | トップページ | そこは乗っちゃだめだめ。 »

2018年2月10日 (土)

天井の青い鳥

ここのところ、日本は寒波に襲われています。

山梨県にある我が家では、2階の北側にあるトイレの排水が凍ってしまいました。
給水管じゃなくて、排水です。

というのも、2階の便器は古いので少しずつ水が流れていたため、
排水管にわずかな水が溜まっていたものと思われます。
排水管は天井裏にあるのですが、あまりの寒さに凍ったのだろうと思います。

そこに水を流したので、氷混じりの水が流れ、オーバーフロー。
天井裏から水があふれてきました。

最初は、たいした量ではなかったので、放っておいたら、
昼ごろ氷が解けたようで、どんどん天井裏に水があふれてきて、
雨漏り状態になってしまいました。

そこで天井に穴をあけて、水を抜きました。

P2080241

あまり使ってない部屋なので、このままでもよいのですが、
風が入ってきて寒いので、塞いでみました。

P2080239P2080240


いずれ点検口を付けるのですが、とりあえず。

四角い板でふさぐと、いかにも補修したように見えるのですが、
これだと水が漏れた惨事など、なかったかのよう??

幸せの青千鳥です。

リフォームのときに穴や傷ができたら、こんな補修方法もおすすめです。






|

« 影絵 | トップページ | そこは乗っちゃだめだめ。 »

南アルプスの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 影絵 | トップページ | そこは乗っちゃだめだめ。 »