« こんにゃく作り2018 | トップページ | ふきのとう »

2018年3月11日 (日)

三鷹のカフェ、2周年

国立で最後に手掛けた仕事、三鷹のカフェも2周年。
多摩エリアに来たついでに、立ち寄ってみました。

P3100001


今日はよつば舎さんの営業日。
おいしいパンランチやシフォンケーキをいただきました。
今日は、店内写真を撮らせてもらおうかと思ってきたのですが、
満席で、他のお客さんが映るといけないので、
カウンター側に絞って撮影。

P3100018

カウンターから入口を観たところ。
木工房の時計も扱ってもらっています。
他にも陶芸、イラストなどほっこりする雑貨達が売られていました。

P3100022


カウンター奥の棚を撮影。
恥ずかしがり屋の店主さん。
顔が映らないのを条件に写真に入ってもらいました。(笑)

実はこのときたくさんのオーダーが入っていて
とても忙しそうでした。

P3100012


パン、ベーグル、ケーキなどがぎっしり並んでいた棚も
撮影するうちに、次々売れてしまい、ベーグル1つと
チョコマフィン2つしか残っていません。

大きな透明ガラスが入っているので、外から見つけて入ってくるお客さんが結構いました。
狙い通りです(笑)。

P3100006


この看板は、お店のデザインを決めていくときに
外装のテイストをオーナーさんと検討するためにつくった模型です。
それを気に入ってもらえたようで、ここに看板として取り付けることになりました。

イメージとしては、小さな人が入っていく扉ということなので、
開きはしませんが、蝶番をつけてあります。
芸が細かいね(笑)

2年経って、お客さんがたくさん入っているのをみて、
とてもうれしい気持ちでした!

工務店を介さずに直接私たちで設計施工をした、初めてのケースでした。
オーナーさんと施工する人が直接話して決めていくので、
オーナーさんの希望がより反映できたのではないかなと思っています。

また、こんな仕事をしたいなぁ。

|

« こんにゃく作り2018 | トップページ | ふきのとう »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんにゃく作り2018 | トップページ | ふきのとう »